アメリカ暮らし・・・その後



憧れのイラストレーターたち


こちらも覚書・・・
憧れのイラストレーターたち・・・

永宮陽子、白浜美千代、緒方環、大森とこ、小野塚綾子、
吉岡ゆうこ、はやさきちーこ、谷本ヨーコ、森泉 千亜紀 
Anja Kroencke、マットグスタフソン、

永宮陽子さん(最近ではジョーマローンのお仕事)は
美しくて躍動感あふれる線がこの上なく魅力的。
日本が誇るイラストレーターの一人だ。

加藤木麻莉さんは独特の世界観が圧巻。
こういう人を天才というのだろうな。
(30代でありながら昭和のにおいのするイラストも得意)

緒方環さんのイラストは芸術。
ストイックな感じがたまらない。

はやさきちーこさんの独特でしなやか、フェミニンな線。

森泉 千亜紀さんの独特のタッチ、流麗な線、美しすぎる色彩、
誰にも真似できないオリジナリティ。

マットグスタフソン(ESTNATION, バナリパ)は
水彩で人物のシルエットを描いただけのシンプルさだが、
力強さ、観るものの想像力をかきたてる素晴らしさ。

こうしてみると手描きの方が多いのよね・・・
やっぱり永遠の憧れ。
[PR]
by ushiko24 | 2011-06-17 19:22 | イラスト
<< 綿麻地のカーテン Billy Joel Grea... >>


帰国後の私たちの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
*ブログリンク*
最新のトラックバック
Mad Hatter i..
from Working Momのひと..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧